Event is FINISHED

【第2弾開催決定!】「世界のティール実践者」との出会いをネタに対話を深めよう

Description
次世代型の組織モデルを提唱し、いまなお大きな反響を呼んでいる『ティール組織』。
まったく新しい概念のため、「正解のない問い」に向き合うべく、世界各地で実践が広がっています。

今年の4月~5月にかけて、当分野の実践に関心ある人々が、海外の知見を吸収すべく、『ティール組織』著者フレデリック・ラルー氏や掲載事例の企業創設者との面談、インテグラル理論の国際カンファレンス参加など、「ティールな旅」に行かれました。

このたび、海外渡航者をホストにした対話会を実施します。ホスト自身が「正解」を提供するのではなく、参加者の皆さんとの対話を通じて探究する場を設けたいと考えています。
7月には第1弾の対話会が実施され、活発な対話がなされました。今回はギリシャの「Next Stage World」のギャザリングに参加された山田裕嗣さん、インテグラル理論カンファレンスへの参加やビュートゾルフを訪問された田頭篤さんもホストとしてご参加くださいます。
皆様のご参加お待ちしております!



【イベント概要】
■日時:9/27(木)19:00~21:30(開場18:30)
■会場:スカイライト コンサルティング株式会社
 〒107-0052
 東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー(12F)
 https://goo.gl/maps/4MqpHRbdVjo
 ・東京メトロ 千代田線 赤坂駅2番出口 徒歩5分
 ・東京メトロ 溜池山王駅11番出口 徒歩5分
■定員:50名
■参加費:2000円(税込)
■主催:英治出版
■共催:オグラボ - ORG Lab―組織の進化を探求するコミュニティ―
■協力:スカイライト コンサルティング
■キャンセルポリシー:イベント日から起算して、以下のキャンセル料を申し受けます。
 前日23:59までのキャンセル依頼のご連絡:無料
 当日キャンセル・ご連絡がない場合:100%、
※peatixの規定により、以下の場合は返金手数料としてキャンセル1件につき500円の手数料が発生します。
(1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
(2)コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合
※キャンセル方法はこちらをご確認ください。

■プログラム
・イントロダクション・主旨説明
・ホストによる話題提供・ミニプレゼン
・対話会25分×3ラウンド


【「ティールな旅」で参加してきたイベント】

①4/14 フレデリック・ラルー氏講演会(アメリカ・ニューヨーク)
ラルー氏の新動画プロジェクト「Insights for Journey」の発表。ラルー氏との質疑応答や参加者との対話がなされた。

②4/16〜20 ホラクラシートレーニング(アメリカ・ニューヨーク)
『ティール組織』の1つの型であるホラクラシー®のプラクティショナートレーニングに参加し、提唱者のブライアン・ロバートソンから学ぶ。日本からの同コースの受講者はこれまで4人。

③4/23~27 Next Stage World 2018(ギリシャ・ロードス島)
次の時代(next stage)の組織に向き合う様々な国の人が一堂に会する年に1度の集い。30人程度の少人数で、約1週間にわたってそれぞれの知見を共有し対話を行う。

④5/20 フレデリック・ラルー氏訪問(アメリカ・イサカ)
居住地を訪問し、組織変革のポイント、リーダーの役割などについて対話。

⑤5/22~27 Integral European Conference(ハンガリー・バラトン湖)
『ティール組織』における組織の発達段階説のもととなった「インテグラル理論」の欧州最大のカンファレンス。インテグラル理論提唱者ケン・ウィルバー氏、『ティール組織』事例のハイリゲンフェルト創設者ヨアヒム・ガルスカ氏、成人発達理論研究者スザンヌ・クック=グロイター氏などが基調講演に登壇。海外からも実践者が多数集まる。

⑥5/29 ビュートゾルフ訪問(オランダ・アルメロー)
『ティール組織』事例のビュートゾルフ訪問。CEOヨス・デ・ブロック氏のインタビューや、視察者向け合同説明会に参加。


【対話会ホスト】(あいうえお順)※番号は「ティールな旅」参加イベント

石井宏明(いしい・ひろあき)①~②
人材育成・組織開発ファシリテーター/コーチ/講師。CRRにてシステムコーチ、(本年4月まで)CTIにてコーアクティブコーチの育成を担う。”活きる人・活きる組織”をモットーに、合わせて年間120ほどの研修や組織開発システムコーチングを通して活動中。

嘉村賢州(かむら・けんしゅう)④
東京工業大学リーダーシップ教育院特任准教授、組織開発ファシリテーター。組織や社会の進化をテーマにオグラボで活動を進める。『ティール組織』の解説を担当。

桑原香苗(くわはら・かなえ)⑤
セラピスト/コーチ/ファシリテーター。日本プロセスワークセンターファカルティ。人や組織が複雑なシステムを真に幸せに生きられる心身の実現をめざして多様に活動中。オグラボとしてホラクラシー&エンコードワークショップ主催&通訳、ラルー氏のプレゼン動画監訳等。

下田理(しもだ・おさむ)④~⑥
英治出版プロデューサー。『ティール組織』のプロデュースを担当。組織開発分野では『なぜ人と組織は変われないのか』『なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか』なども手がける。海外と日本の実践者をつなげる活動を構想中。

世羅侑未(せら・ゆみ)⑤
プロノイア・グループ株式会社コンサルタント、慶應大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM)研究員。企業の働き方や文化変革コンサルティングに従事しながら、成人発達理論や「フロー」の研究も行う。共著に『The SAGE Handbook of Action Research』(US)。『行動探求』翻訳版ではコンテンツアドバイスを担当。

田頭篤(たがしら・あつし)⑤~⑥
コンサルティング・ファシリテーションなどを通じて、企業やそこで働く方々の改革・変革を支援。ここ数年は、タイへ進出した日系企業なども現地にて支援。スカイライトコンサルティング株式会社。

藤間朝子(とうま・あさこ)④ ※ミニプレゼンのみオンライン参加予定
米系ヘルスケア企業 人事マネジャー。現在米国本社の本社人事部門出向中。Purposeをベースとしたリーダーシップ開発、組織開発、タレントマネジメント、組織戦略等が専門であり、グローバル企業の人事の立場で実践中。『ティール組織』の翻訳バリデーション、ラルー氏のプレゼン動画監訳、ラルー氏訪問時の通訳等を務める。

橋本洋二郎(はしもと・ようじろう)⑤~⑥
株式会社ToBeings代表。企業の組織開発やイノベーション支援のプロジェクトデザイン、ファシリテーションを行う。組織開発だけではなく、子育て・人間心理・イノベーションとtealの間を探求中。

山田希(やまだ・のぞみ)①~②
株式会社ウエイクアップ所属。多様な人々が一緒に働く中で、1+1≧2となるような協働のやり方に興味があります。4月からセルフマネジメントに移行した会社の中で、人体/細胞のように機能する組織を目指して、日々実践中。

山田裕嗣(やまだ・ゆうじ)③
EnFlow株式会社代表取締役。ベンチャー企業を中心に組織戦略の策定・実行支援を行う。また、生命的な組織への変容支援のコンサルティング、一般社団法人自然経営研究会の立ち上げ、自律型組織のためのWebサービスの日本展開支援などを通じて、日本文化にあった新しい組織のカタチを探求中。

吉原史郎(よしはら・しろう)④
Natural Organizations Lab Inc リードリンク。自然の恵みを活かした畑作りと経営の進化を支援。土台(土壌)をつくり、自然と半歩先に変わっていく状態が生まれてくることを大切にしています。日本初Holacracy(ホラクラシー)認定ファシリテーター。著書『実務でつかむ!ティール組織』。





Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#371965 2018-09-21 02:51:52
Thu Sep 27, 2018
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
港区赤坂 2 丁目 17−7 Japan
Organizer
英治出版株式会社
1,108 Followers